スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sime Darby

Sime Darbyはマレーシア最大の企業である。

90年前にマラッカでゴム園を運営するイギリスの会社として設立され、現在では20カ国に展開し、10万人の社員が働いている。

プランテーション、不動産、建機、自動車、エネルギーが傘下にあるコングロマリットであり、プランテーションからの収入が全体の5割、次いで建機が26%程度となっている。

同社のプランテーションはマレー半島、ボルネオ島、スラウェシ島、スマトラ島に展開している。

不動産部門は、いくつかの会社を買収し、マレーシア最大級の不動産会社である。マレーシアが中心だが、シンガポール、インドネシア、ベトナム、中国、オーストラリア、イギリスに展開している。

建機部門は、米Caterpillarのディーラーであり、シンガポール、オーストラリアでは業界首位の会社となっている。
建機は鉱山、海運、オイルガスセクターから強い需要がある。

自動車は高級車中心に展開しており、シンガポールや中国においても展開している。扱うブランドは、Alfaromeo,Landrover,Ford、BMWなどを扱っている。

エネルギー部門では、石油ガス、エンジニアリング、電力、港湾管理を行っている。

なお、同社の株は日本ではアイザワ証券が取り扱っている。

ランキングは今何位?
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Asia Seeker
自由業(主として投資家)

2010年5月よりマレーシアに滞在予定。現地から成長著しい経済や企業活動について情報収集、発信する。あわせて株式投資も行う予定。

株式投資歴10年以上、日本の株式市場の酸いも甘いも経験して、金融資産を5倍以上に増やし、会社を退職。

低成長下での日本株投資は長期的なリターンが期待できないと判断し、東南アジアの経済を研究し、株式、不動産投資の可能性を追及する。

都内国立大学で経済学、金融を専攻。保険会社で資産運用業務などに従事。証券アナリスト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。