スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OSK Holding

OSK Holdingは投資銀行である。

2009年は、IPOの取り扱いが件数では1位、金額ベースでは3位となった。また、シンガポール関連会社のDMG aparthersは、引き受けでは件数で1位、金額で7位となった。

Treasury Business事業は、2008年から2009年でほぼ2倍の規模となり、為替ビジネスも開始した。

株式については、件数で1位、金額で4位(2009年マレーシア)

先物取引では、マレーシアでFKLIが3位、FCPOが2位となっている。

シンガポールの株式取り扱いにおいては、23のブローカーのうち2位となっている。

インドネシア、カンボジア、香港にも進出している。

ランキングは今何位?
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Hong Leong Bank

Hong Leong Bankは、華人系の銀行であり、堅実経営、個人部門が収益の柱とする銀行である。また、e-bankingを推進している。

個人、法人業務のほか、イスラム金融を展開しており、子会社で、シャリーア適合の商業銀行、ホールセール、投資銀行を手掛けている。

国際展開も積極的に行っており、シンガポール支店は、ブティック型の投資銀行、プライベートバンクとなっている。
また、香港支店は、トレジャリー、ウェルスマネジメント業務を行っているほか、香港における初めてのイスラム金融の窓口となっている。

さらに、ベトナムには100%出資の子会社があり、中国には地元の銀行に20%出資している。

なお、同社の株は日本ではアイザワ証券が取り扱っている。

ランキングは今何位?
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

Bursa Malaysia

Bursa Malaysia(マレーシア取引所)は、マレーシアの金融証券取引所である。

2009年版Annual Reportによれば、約1000社が上場しており、60カ国以上の投資家にサービスを提供している。

上場企業の80%以上がシャリーア(イスラム法)適格であり、マレーシア取引所は、名実ともにイスラム金融のリーダー的存在である。

商品とイスラム金融というニッチなナーケットに注力していくことが基本方針である。

さらに、パームオイル先物で最も成功した取引所である。

2009年のトピックとしては

1.MESDAQ市場を統合してACE市場としたこと
2.CME(シカゴ証券取引所)と提携し、マレーシアの商品先物を同取引所で取引できるようにすることを検討してい  ること
3.FTSE(ロンドン証券取引所)は、マレーシアを先進的新興国に格上げし、さらに同取引所とマレーシア取引所は、  Palm Oil Plantation Indexを開発した。

マレーシア取引所は、イスラム金融と商品取引という2つのニッチかつ成長性の高い分野に注力するという戦略的なうごきをとっている。シカゴとロンドンと提携したことで、国際的なプレゼンスは高まるだろう。

特にイスラム金融は、オイルマネーと人口増加という2つの追い風から、ますます国際的に影響力をますと考えられ、成長力の高いマーケットである。GEキャピタルが、イスラム金融による社債(スクーク)を発行したということなので欧米にも認知は広がっていくことが予想されるだろう。

なお、同社の株は日本ではアイザワ証券が取り扱っている。

ランキングは今何位?
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村
プロフィール

Asia Seeker

Author:Asia Seeker
自由業(主として投資家)

2010年5月よりマレーシアに滞在予定。現地から成長著しい経済や企業活動について情報収集、発信する。あわせて株式投資も行う予定。

株式投資歴10年以上、日本の株式市場の酸いも甘いも経験して、金融資産を5倍以上に増やし、会社を退職。

低成長下での日本株投資は長期的なリターンが期待できないと判断し、東南アジアの経済を研究し、株式、不動産投資の可能性を追及する。

都内国立大学で経済学、金融を専攻。保険会社で資産運用業務などに従事。証券アナリスト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。